忍者ブログ
アフィリエイト初心者ががんばってます。

[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [140]  [121]  [124]  [138]  [115
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






キャベツダイエット法とは、

おもいッきりテレビで名古屋大学付属病院循環器内科医師の簗瀬正伸氏が実践したダイエット方法です。

自ら実践したその効果は、何と3ヶ月で27キロ痩せたといいます。3ヶ月で27キロですので、単純計算で1ヶ月約9キロのダイエット効果です。
食べながら痩せたい人にはお勧めの方法です。

キャベツダイエット法とは、簡単にいうと、食事の前に一定の量のキャベツを食べることで、噛む回数を増やして満腹中枢を刺激します。その結果、その後の食事量が少なくても満腹感が得られるという方法です 

 これなら自分もやれるのでは? いままで、いろんなダイエットに挑戦して、失敗した方でもやり方を工夫すれば、ダイエットに成功する可能性が極めて高いダイエット法です。 キャベツがカラダに良いことは、前からいわれていますのであなたもキャベツを使ったダイエット法にチャレンジしてみませんか?

さて、キャベツダイエットの良さですが、まずそのお手軽さにあります。
値段もそんなにしませんのでお金があまりかかりません。
そして、キャベツは、私たちが日常、普通に口にしている野菜ですので、誰にでも食べやすく、無理なく長く続けられることがメリットといえます。

しかもキャベツにはビタミンCが豊富に含まれていますので、ダイエット中の悩みとなる肌のたるみ、しわを防いで、便秘も解消してくれます。
他にも、キャベツに含まれるイソチオシアネートやビタミンUには、抗ガン効果や胃腸の回復効果もありますので、健康なカラダのためにも大変すぐれたダイエット法なのです。

模範的なキャベツダイエットとは、キャベツ6/1を毎食または朝食と夕食時の前に、20回以上よく噛んで食べるというものです。
キャベツは生で適当に切って、それにレモン果汁を加えるとさらにキャベツダイエットの効果が高まるそうです。キャベツだけのダイエットに飽きてきたら、きゅうり・トマトなど、いろんな野菜を加えるように工夫してみましょう。

キャベツダイエット法はキャベツだけ食べるダイエット法でありません。たんぱく質を必ず1日70グラム摂りましょう。 (例:牛乳200ml+卵1個+豆腐半丁+魚80g+肉80g)。
食べる量はキャベツも入れて腹八分目にします。

キャベツはザク切りにして生で食べる方が効果的とのことです。
また、キャベツは味付けをしませんが、しょうゆ、ソース、レモン汁、酢、ノンオイルドレッシングなどは使ってもOKです。
マヨネーズや油の入ったドレッシングはカロリーの取り過ぎになるのでやめましょう。

お酒はできるだけ控えて、タバコはやめましょう。
PR





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
森理世がスリムなのはいつも心がけているから。あなたのダイエット法は?
森理世を越す日は近いです。 その秘訣はこちらです。
URL 2007/06/18(Mon)08:34:31
スポンサー
忍者ブログ [PR]